今でもたまにグダる日記

日常などをつれずれまったりと。書いてるうちに訳がわからなくなるのはもはやデフォルト。

# 最近の記事

# Twitter...A @aramasa2

Twitter < > Reload

春が通り過ぎていた佐渡旅行記:1-5

裏参道が立派だったので期待はしていたが、拝殿は思っていた以上に立派な建物だった。全体として堂々たる佇まい、何より彫刻が素晴らしい。……と、サイトに書いてあった。言われて手元にある写真を拡大してじっくり眺めると、確かに細かく立派な彫刻が彫られている。感覚的に「他の神社とは違う」と感じたのは、ここかもしれない。が、鈍いので違いがどこにあるかは解らなかった。
150429_1_5_1.jpg


拝殿を一通り撮ったので他にも色々と撮る。拝殿を正面に見て、右手側は竹林。ちょうど右手奥側が俺達の入ってきた裏参道へ繋がっている。左奥に能舞台があり、そこから廊下が延び、母屋へと繋がる。位置関係は覚えているのだが、それを解りやすく説明する写真がない。いつもながら、無計画である。


そんな撮りたいものだけを撮った、能舞台がこちら。逆光で決して良い写真と言えないのは残念。こちらは解放されていて、中にある松の絵がハッキリと見えた。面積的にも佐渡で最大級の能舞台だそうだ。
150429_1_5_2.jpg150429_1_5_3.jpg
スポンサーサイト

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


# ブログ内検索

# FC2カウンター

# ブクレコ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。