今でもたまにグダる日記

日常などをつれずれまったりと。書いてるうちに訳がわからなくなるのはもはやデフォルト。

# 最近の記事

# Twitter...A @aramasa2

Twitter < > Reload

春が通り過ぎていた佐渡旅行記:1-1

15年4月29日(水)

GW連休始め、この日は5時に起床した。今回の目的地には佐渡島。荷物を持って6時始発の秋田新幹線に乗り込み、仙台で乗り換えて郡山を目指す。予定では2泊3日、朝の天気予報は旅行中の好天を伝えていた。車中から見える風景は快晴そのもの。まさに旅行日和。


郡山駅でロコと合流し常磐道をひた走る。4月にしては少し強い日差しの元、高速を快調に飛ばす。そのまま渋滞に巻き込まれることもなく新潟県に突入。そのまま順調に進んで新潟港へ車を置き、そこからジェットフォイルに乗ってで佐渡島へ。ジェットフォイルは普通のフェリーとは仕組みがまるで違い、海水を汲み上げて高圧噴射することで海の上に「浮く」特殊な船である。船内の速度計に表示される速度は67km/h。少し早く出たカーフェリーを早々に追い抜き、片道1時間ほどの船旅となった。定員は250とのことだが、座席は余裕がありゆったりと座れた。船内にはガスタービンの重低音が響いていたが、フェリーを抜いて海上に出た頃には寝てしまった。
今回使った佐渡汽船リンク


定刻通り、佐渡の両津港へ到着。時刻は2時、昼食を取るには少し遅いが「フェリー乗り場の3階にある食堂がいい」とのことだったので期待で胸を膨らませ向かう。が、食堂は開いていたが食事が終わっていた。軽食しかないというので、諦めて通り沿いにあった食堂へ。
ここに行くつもりでした。海鮮横町

150429_1_1.jpg
両津港のフェリー発着場「おけさばし」。どうせならジェットフェイルも撮っておけば良かったのに。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


# ブログ内検索

# FC2カウンター

# ブクレコ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。