今でもたまにグダる日記

日常などをつれずれまったりと。書いてるうちに訳がわからなくなるのはもはやデフォルト。

# 最近の記事

# Twitter...A @aramasa2

Twitter < > Reload

ゲーム感想:歪 その2

ということで、感想文の続き。
全部を書くのは疲れるので、残り半分くらいまで。

残るのは1話文とエンディングとエピローグくらいだし、感想として更にネタバレ度合いが進むから如何な物かなぁ。旅行日記も積んでるし。



・三界の空模様
この物語の核心。花を愛する少女と世界の話。花が居る限り少女が幸せだった。世界を壊した端役は誰だったのだろう。絶対的な主観で見ることが出来れば、その世界の主役たり得たかもしれないのに。

そして僕は嘘と合う。嘘も僕を探していたようで。そんな僕の名前は、理でした。そりゃわからん。

・歪む口歪み
嘘と匣の話。これを見ると、霧って何か対になる存在が居たのかな? 匣はいないだろうな。シュレディンガーと関係あるかと思っていたら関係なかったね。世界の認識について話が展開すると思ったら違ってた。
匣はたぶんまとも。惚れた未亡人を嘘ついて殺す悲しいネコ。不幸にならないで幸せのまま死ぬ、というのも幸福の形なのかもしれない。


・その後の話とかエンディングとかエピソードとかを見た全体の感想
俺に掛けない話だな、というのがまず第一で、独特のなんか歪んだ世界観が凄く色濃い面白い話だった。ネコちゃんウサギちゃん鳥ちゃん花ちゃんだったからまだ柔らかいけど、これ人間だったらもっとえぐいよね。キャラ名の統一感とか、互いの存在意義とかで酷くドロドロした感じになるからこれで良かったと思う。

にしても、自分が端役の世界って思いつかないなぁ。いつだって、俺の世界の主役は俺でしかないから。というような話を作ろうって思ってるけど、寝て起きて時間がある時まで覚えているかな。どうかな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


# ブログ内検索

# FC2カウンター

# ブクレコ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。