今でもたまにグダる日記

日常などをつれずれまったりと。書いてるうちに訳がわからなくなるのはもはやデフォルト。

# 最近の記事

# Twitter...A @aramasa2

Twitter < > Reload

ゲーム感想:歪

DSCROSSの迅さんが制作したゲームの感想。ジャンルはノベルゲーム。ということで、感想は追記にて。読書感想文だからねこれ。

DLはこちらから
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/game/se504064.html

ソフト紹介文コピペ。

影絵で彩られた絵本のような世界。
絶対的な幸せを求めるネコたちの物語。

「幸せはどうやったら手に入るだろう?」

以上。説明はあってるけど、中身は到底想像できないやこれ。



ということで、感想。つらつらと。


・ウタヒメノタメノウタノヒ

絵本のような話だと思ったけど、初っぱなで色々死んだ。しかも名前が独特。歌姫の鳥「点」、「点」が焦がれていた黒ウサギが「線」。
「点」を殺したのが黒猫の「嘘」、「線」を殺したのは三毛猫の「匣」

というのを聞いて、「僕」は「嘘」を探しダウンタウンを練り歩く。「嘘」の出る話は色彩豊かで、ダウンタウンを歩く「僕」の背景は仄暗い。というのも、今思えば全部伏線だったねこれ。

「僕」は「霧」という子猫とあう。「霧」は僕の話に余り関係ない。はっきり言って。一番ネコっぽいネコ。ただ、飼い主の「セピア」が大事だった。背中にチャックがあったらしい。

さて。「線」と「点」の話は、「幸せ」を知ってしまい、幸福なまま死んでしまう。まぁ、幸せといったら幸せなのだろう。「線」と「点」は、とある木に埋められる。その木の名前は、考えりゃあ分かるだろうに何で分からなかったんだろうなぁ俺。

・ピンクのウサギと青いネコの恋のお話
「僕」が見つけた絵本の話。

点滴に繋がれたウサギ。の影絵はかわいらしいのだが、目から点滴を脳に突っ込んで麻痺させて痛みを感じさせなくしているらしい。えぐい。そんなんだから退屈で死にそう。窓の外にいる青いネコに恋をしているそのウサギの名は「針」、飼い主は、セピア。

ページが破けて肝心な所が解らないや、というのは僕。

青いネコの名前は「時計」。「針」にとって「時計」が存在意義で、「時計」にとっては「針」が存在意義。すっげー幸せそう。リア充爆発しろ。絵本にいってもしょうがないけど。

またページが無くなっている(あやふや)。

嘘が出てきました。あ、このパターンどっかで見たことあるぞ。というか、これは絵本とも事実とも言えるぞ。そう思っているうちに、二人とも幸せなまま死にました。なんというデッドエンド。


長くなった。覚えてたら明日感想を書く。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


# ブログ内検索

# FC2カウンター

# ブクレコ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。