今でもたまにグダる日記

日常などをつれずれまったりと。書いてるうちに訳がわからなくなるのはもはやデフォルト。

# 最近の記事

# Twitter...A @aramasa2

Twitter < > Reload

ねずみ男は電影で生きられない

というのを思いついたけど、纏まるかしらん。いつも通り、書きながら書く。

ねずみ男。ご存じゲゲゲの鬼太郎に出る、鬼太郎の友達。マジで友達なんだって。なんでこんなやつが友達なのか解らないけど。すぐ欲に負け、ことある毎に鬼太郎を裏切り売り飛ばし罠に嵌め、事が済んだら「俺達って友達だよな!」と言い出すふざけたやつ。

知ってる友達みんなの欠点や腹立つ所を一つに集約したようなキャラ。というのが俺の認識。

しかし世の中不思議なもので、「なんでこいつら友達なんだろう」と思うような付き合いをしている人間は案外多い。こいつほど酷くはないのだけど。結局、損得勘定とかそういうのだけじゃないよね、現実的な人付き合いって。

さて、仮に鬼太郎とねずみ男がツイッターを始めたらどうなるかと唐突に思いついたので考えてみよう、と思ったのが今回の話。まず、ネズミ男が普通にツイート。これがなんかの拍子で炎上したとする。

すると、「友達だから」ということで鬼太郎アカウントも炎上。「あんなやつとの関係なんかやめちまえ!」という言われ無き批判。そして批判に対する批判。炎上。ネットでの鬼太郎消滅。目玉の親父でもなんとも出来ないだろうなぁ。

ネットでは、どうも『匿名性が守られている=罵声を飛ばしてもOK』みたいな風潮があるから、お茶の間で親父が芸能人をぶーぶー言うレベルで簡単に本人まで届いちゃうんだよね。ネズミ男は炎上商法である程度のし上がるだろうけど、結局は垢バンされて鬼太郎に頼るだろうよ。友達なら言わないけど、友達の友達って簡単に悪口を言うから人間って怖い。


結論:ネズミ男みたいなキャラはネットじゃ生きられない。大概、悪口をいうやつがずるい人間だけど。自分と少しでも考えが似通うからいらつくんだよ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


# ブログ内検索

# FC2カウンター

# ブクレコ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。