今でもたまにグダる日記

日常などをつれずれまったりと。書いてるうちに訳がわからなくなるのはもはやデフォルト。

# 最近の記事

# Twitter...A @aramasa2

Twitter < > Reload

年越し伊豆旅行記:5-1

1月3日(火)

最終日。ネタバレ、渋滞。

20120103_cri.jpg
まだネタバレするまえに立ち寄った黄金崎クリスタルパーク。厳密には、黄金崎に行きたかったけどまた(台風か何かで)行けなかったのでトイレ休憩か何かで立ち寄り。別にガラスには興味が無かった野郎2人、お土産を買って適当に退散。

20120103_amg1.jpg
今回最後の写真は西天城高原の写真。この日の空は雲が多くて風が強く、久しぶりに肌寒いって思った気がするけど高原の冬で肌寒いレベルっておかしいだろちょっと。

20120103_amg2.jpg
ラストの写真。曇天。

この後は渋滞に巻き込まれたくらいしか書く事が無いので、旅行日記終了。3月までかかっちゃった。それだけ楽しかったってことにしておいてくれよ。伊豆は夏にゆっくり行きたいような、人に巻き込まれるくらいならこの時期で良かったような、そんな印象。真冬に青い海を見るという訳が分からない不思議体験が出来てすごく楽しかった。マジ南国。うん、夏に南国行ってもしょうが無いから冬で良かった。楽しかったし。

スポンサーサイト

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

 | ホーム | 

年越し伊豆旅行記:4-13

1月2日ラスト。いいままでずーっと、1月2日だったんだよ! 長い。

20120102_yado1.jpg
この日の宿はアサンテサーナ。宿の外観を写した写真がないってどういうことだよ。といっても写真の写りが悪かったのでしかたないんだよね。

20120102_yado2.jpg
出てきたすげー料理。すごい、女子のブログっぽい。普段は空の器を撮るところだけど、面倒になってすっかり忘れていた。煮付けと刺身美味しいです。

20120102_yado3.jpg
コンソメベースの伊勢エビを煮込んだ何かすげー美味しい何か! 美味しかった! でも料理の名前が解らない。

この後で星景写真を撮りに夜の港とか夜の夕日ヶ丘とか行ったんだけど、写真は撮れてるのかねぇ。写真マダー? あと夜の港怖いです。

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

 | ホーム | 

年越し伊豆旅行記:4-12

この日は本当に色々な所行ってバラエティ豊かな写真が撮れたけど、まぁ統括して海ばっかりだったな。今回は海ばっかりだ!

20120102_yuhi1.jpg
というフラグというかブラフを建ててみた。そんなここは夕日ヶ丘展望台。夕日が綺麗に見えることで有名な場所、らしいです。

20120102_yuhi2.jpg
展望台には結構な人数のカメラマンが。ロコだけじゃなかった。リア充がいたような気がしたけど気のせいってことにしておく。

20120102_yuhi3.jpg
で、夕日ヶ丘なので夕日を撮ってみた。コンデジで夕日写真が上手く撮れているかどうか解らないのでたくさん撮って、ブログを書く前に5枚くらいまで絞って、ブログを書く段階になってから気分でアップロード。大事なのは気分とフィーリング。

20120102_yuhi4.jpg
で、これがフィーリングで適当に決めた1枚。

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

 | ホーム | 

年越し伊豆旅行記:4-11

石廊崎行っておみくじを引いた後はあいあい崎へ。また崎なんだ。近いからしょうがないでしょ。

20120102_aiai1.jpg
いや、だれも悪いと言っていないけどさ。シーズンは春ー夏らしいけど、冬でも悪くないね。

20120102_aiai2.jpg
良い景色なので引いてもう一枚。空の写真が何気に好きなのかもしれない。自分の気に入った写真を選ぶ時って、意外と空の色とか雲の形を気にしている。

20120102_tori.jpg
どっかの港で泳いでいたカモ。実はこの時にカワセミを写そうとロコが格闘。ミラーレスならともかくコンデジじゃどーしようもないので俺は逃げる気のないカモを鑑賞。

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

 | ホーム | 

年越し伊豆旅行記:4-10

石廊崎ラスト。今回はだいぶ引っ張ってるね2日目。それだけ良い写真が撮れたんだ。

20120102_iro7.jpg
熊野神社で初詣。ごめん嘘着いた。「今年は儲かりますように」と全力でお願いしたら、実は縁結びだったんだね。知っていればその手のお願いをしたのに。空から女の子が落ちてきますように。

20120102_iro8.jpg
絵馬。そういう神社だから、そういうお願い事をする人がたくさんいた。あーあ。ホントにもうね。寂しいよね! 男と2人でこんな所に来ちゃってさ! 正月なのにさ!

20120102_iro9.jpg
小吉。正月に神社に来たのだしイベントとして。別におみくじなんか何一つ信用してないけど。たかだかプリントされた紙のために金を払うのは唯の様式美で、普段ならゴミ箱に捨てるけどゴミ箱を探すのが面倒だから木にくくりつけてきた。

と言ったらどん引きされた。

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

 | ホーム | 

年越し伊豆旅行記:4-9

石廊崎の灯台と熊野神社道中。

20120102_iro4.jpg
で、これが灯台。写真を撮った位置から進入禁止になっていたし、ここからの道が緩い下り坂になっていたからここの位置が一番よく撮れるんだよね。

20120102_iro5.jpg
海。灯台から見て右側。空が晴れて日差しがちょっと弱くなってきて、良い天気。青い海の写真なんてそうそう撮る機会が無いから、大事だよ。

20120102_oro6.jpg
坂。実は参拝道。初詣に来ている人達が結構来ていた。どいつもこいつも女連れできやがって。けっ。

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

 | ホーム | 

年越し伊豆旅行記:4-8

エビを食った後はまた海へ。石廊崎。いろうさきだって。読めないね。

20120102_iro1.jpg
駐車場。背中は海。なんだけど、船の止まっている海よりこの青空の方が好みだったのでこっちの写真をチョイス。


20120102_iro2.jpg
役の行者(えんのぎょうじゃ)。大きい。スザクの妖術を会得したらしいすげー人で、会得した関係で島流しに遭って伊豆に来たらしい。

20120102_iro3.jpg
長い長い上り坂。この先は石廊崎灯台に繋がっている。

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

 | ホーム | 

年越し伊豆旅行記:4-7

逐ヶ浜と弓ヶ浜近辺、ラスト。

20120102_oun4.jpg
逐ヶ浜にはこのように変な形の岩が3つあって、それぞれ名前がついている。のだけど、思いっきり逆光だったのでダメ元で撮った写真はダメだった。

20120102_ebi1.jpg
本日のハイライト、青木さざえ店さんの元祖伊勢エビラーメン。伊勢エビ一匹丸ごとを使った出汁がとっても美味しかった。ご馳走様でした! 奥にあるのは刺身盛り合わせ。これも美味しかった。さすが伊豆。はまちが超うめぇ。

20120102_ebi2.jpg
で、こっちが箸を付ける前。締めのご飯がすげーほしくなる濃厚な味わい。

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

 | ホーム | 

年越し伊豆旅行記:4-6

弓ヶ浜の近くにあるのでこれもたぶん有名なんだろうね、逢ヶ浜。でもこれで「おうのはま」と読むのは納得いかない。

20120102_oun1.jpg
逢ヶ浜はご覧の通り、砂利の浜。海水浴で楽しむというよりは、磯遊びだったり潜って遊んだりというのがメインらしい。ところで、これ「おうのはま」とか「おうがはま」とか書かれているけど、一体どっちが本当の読み方なんだ? 地元民にしか解らない違いでもあるのか?

20120102_oun2.jpg
海水浴に向かないので、冬場の人影は殆ど無い。人が居ればまた印象が変わったかもしれないけど、なんだか寂しげな物ばかり目についたので色々撮ってみた。小さい水神様とか。

20120102_oun3.jpg
枯れた椰子の木。初めて見た。これ以外に枯れた椰子の木を見なかったので、レアっちゃレア。

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

 | ホーム | 

年越し伊豆旅行記:4-5

次に向かったのも海水浴場、弓ヶ浜

20120102_yumi.jpg
名前の通り、弓なりに緩く弧を描いているのが特徴的な浜。人気スポットらしく、こんな真冬でもポツポツと子供連れの家族が歩いていた。男2人で歩いていたのは俺達くらいだろう。近くにホテルがあるみたいだし。

20120102_yumi2.jpg
泳ぎに来た時用目線。なんかくらいけど大体こんな感じ。男2人で来るところじゃない。良いとこなんだけどさ、それが逆に切ないというか、ねー。うん。

20120102_yumi3.jpg
人の居ない方。1枚目の写真の背中側。なんかそれっぽい木がたくさん生えていた。

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

 | ホーム | 

年越し伊豆旅行記:4-4

崖の上の写真ラスト。

20120102_toji7.jpg
上るのが結構しんどかったけど、中々いい写真が撮れたのでまー良しとしましょうか。まじ南国。ありえん。

20120102_toji8.jpg
上った先でもこの勾配。絶対に散歩道じゃないね。歩いた後があるだけマシ、というレベル。正直かなりきつかった。

20120102_toji9.jpg
崖の上で撮った俺ベスト写真。青い空と白い雲、枯れ木はご愛敬。いや結構撮ったんだよ、撮ったんだけど木が多いんだよ。上の写真を見れば解るけど。隙間から撮ったし、まさか写真のために折るわけにもいかないし、デジコンで編集するのも面倒だし(本音)。

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

 | ホーム | 

年越し伊豆旅行記:4-3

階段を上ったよ、から。

20120102_toji4.jpg
階段の上にあったのはこれ。神社といえば嘘じゃないけど規模は小さいね。とはいえ水神様が奉られていたので、お賽銭を上げて初詣。たまにはこういうのも良いじゃない。

20120102_toji5.jpg
上った先はこんな感じで、散歩道にしてはややハードな獣道。木漏れ日が良い感じ。

20120102_toji6.jpg
どこに繋がっていたかというと、竜宮窟(二穴)の上の穴。こっちから見ると2つ入り口があるように見えるけど、俺達が行ったのは向かって左側。木が邪魔だけど、ここ結構高いから無茶できない。前の写真と比べてよ高いの解るから。

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

 | ホーム | 

年越し伊豆旅行記:4-2

もうすっかり3月に入ってしまった。こりゃやべーな記憶的に。

この日最初の目的地、田牛海岸。これで「とうじ」らしい。読めないね。

20120102_toji.jpg
石の多い海岸。ここら辺は海水浴場になっていた。冬でもこの程度しか波がない。太平洋って本当に穏やかなんだね。

20120102_toji2.jpg
天井に空いた穴と遠くに見える穴が印象的な不思議スポット。竜宮窟(二穴)と看板に書いていた。なんとなくやらしい。いや、本当に看板に書いていたんだって。

20120102_toji3.jpg
駐車場近くにあった階段。上に上れと言わんばかり。なのだが、見ての通り急勾配。ま、それが足を止める理由にはならないでしょ。頑張って上ったよこの階段。

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

 | ホーム | 

# カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2012年03月 | 04月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


# ブログ内検索

# FC2カウンター

# ブクレコ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。