今でもたまにグダる日記

日常などをつれずれまったりと。書いてるうちに訳がわからなくなるのはもはやデフォルト。

# 最近の記事

# Twitter...A @aramasa2

Twitter < > Reload

雑用日

笑えるほど雑用で終わり笑えないほど仕事が進まなかった。なんという新人っぽい働き。

まぁ仕事はそこまで問題じゃなかったけど、仕事の合間にやってくれと言われている宿題が期日まで@2週間。ただしまともに作業するのは業務終了から残業時間に入るまでの間だけで、ぶっちゃけ進まない。エラーの嵐。最近は出来たと思っていたら全然出来ていなくて愕然。

くそう、VerilogHDLめ。

完成したらこっちに劣化版を上げるつもりだったのに、その見込みすらない。かといって宿題の内容を未完成のまま晒すのはある種のチートな気がするからやだ。自分で作らないと意味無いし、頑張ろう。

とりあえず明日は雑用だ。大量生産したシールをペタペタ貼るのだ。
スポンサーサイト
 | ホーム | 

引きこもりDay

それもこれも給料を引き落とさなかったからである。ちゃんと金さえ下ろしていればどこにでも行けたのに。くそう。

と思ったけど、本は今月分買ったし何か欲しい物があるかといえばそうでもないし、休日に何が一番したいかってゆっくり寝る事だし。あれ? 引きこもりの方がたのしくね? 外寒いじゃん?

そしてぐーたら生活をただひたすらに突き進むのであった。

だから何だって話なんだけど、しょーじきたるんでたようなそうでもないような。それもこれも慣れない夜更かしとFEZが原因なんだけど、うん。どっちかを自重すべきか。せめて平日のFEZは押さえる必要あるな。今日はそんなに長い時間やっていたら明日が辛いし。仕事の宿題はたくさんあってアタフタが目に見えてるのが怖い。具体的に何が起きるか解らないけどたくさんあるってのだけが解って怖い。がんばれ俺。投げるな俺。
 | ホーム | 

デスクトップ掃除

最近はよくちょっとしたメモをデスクトップに放置するので、久しぶりにバックアップを兼ねてデスクトップの使わないアイコンを寄せた。油断しているとDLファイルやメモ帳をデスクトップ放置するせいでどんどん重くなる。今日はそこら辺をあらかた寄せたから残っているのはテキスト1つにHTML1つにショトカ*20ほど。

でもこのショートカットだって使わないやつ多いんだよなぁ。ゲーム系のアプリ直通は寄せたら面倒だし、FTPを筆頭としたHP関係は月1とはいえ定期的に使う事になるし。小説系も使うものと使わないものがはっきりしているけど寄せたら探すの面倒そうだし。そもそもやらないゲームのSCは気が向いた時にやるかもしれないし。解凍ソフトが3つあるけどこれもしかたないし。Aviraは起動するの忘れていたからこれ書き終わってから起動するし。

よく使うアプリはタスクバーとか常駐とかしてるから問題ないんだけどね。
 | ホーム | 

二十六夜

逆の三日月。ぱっと見じゃ解らなくても日がある頃に昇るのが三日月で日が落ちても昇らないのが二十六夜だから解りやすい。最近見たのは三日月だったかな。

さて、二十六夜は月待ち信仰の対象で見れば願いが叶う……みたいな話があったような無かったような、それ二十三夜じゃないかみたいな。メモしたのはいいが改めて確認したらそのメモと食い違ったから結局は解らなくなった。今回は二十三夜説だけどそこら辺は話のご都合で。

今年中に完結させるつもりだったけど、その目標は達成されなさそう。だけど書いていて色々と解った事もあったし、それをメモする事の大事さも学んだし。集中が続かないだけで書きたくない訳じゃないし。人が書いたり作ったりするとその時だけやる気になるけど、どうも最近はFEZに行く事が多い。意志が弱いね。
 | ホーム | 

調子が戻り気味

やっぱり昨日は体調が悪かった。寝不足だったわ、うん。ここ最近はストレスかと思っていたらやっぱりそんな事はなかったぜ。だけどやりたい事は相変わらず山積み。小説の推敲というか新作は現在は停滞気味。というより寝かせ中。

本当は声を出すのがいいんだよね、推敲。だけど親兄弟がいると中々そうも行かない。いや恥を忍べばそんなことを気にしなきゃいいんだろうけどねぇ。でも恥ずかしいから後で小さな声で頑張ってみよう。うん。
 | ホーム | 

体が痛い

風邪じゃない、とは思いたい。何か今日は体がだるいなー。FEZやってたからかな。そうかもな……。

やりたい事とか気になる事とかはいっぱいあるのに、最近は体と胃が追いつかない。ストレス? いやいや、ただの寝不足の気がする。うん。寝よう。
 | ホーム | 

スパコンに託された夢

事業仕分け、面白いね。どう考えてもパフォーマンスだけど面白ければとりあえずいいんじゃない? 民意をとったもん勝ちだよ。そんなパフォーマンスにおいてやり玉に挙げられていたのがスパコンことスーパーコンピュータ。要するにすっごいコンピュータなのだが、なぜ反対されているのか?

例えるなら、メカゴジラである。ガンダムではない。メカゴジラである。対ゴジラ専用、ロケットにミサイルにドリルに冷凍ビームにレーザーにバルカンにヒートロッドにと、夢と希望とロマンを積み込んだゴジラに勝つためだけの兵器である。これだけあれば中国くらい落とせそうな気がするが維持コストとゴジラの被害とGフォースの誇りがそれを許さないのである。見た目すら無意味にゴジラである。

消耗品なのに夢とロマンが満載である。商品価値はない。

現実的に例えるならF1である。ガソリンをあっという間に飲み干して最大時速300km/hを超え、それが80km/hまで急減速してカーブを超えていくモンスターマシンである。エコなんて関係ない、要は速ければいい。それが移動手段として作られた物の使命であり、その中でも一番を決めるのもまた使命。時代と逆行しようとも車が無くならない限り、レースは無くならない。どんなに金をつぎ込んでもエンジンは2試合で交換、クラッシュしてシャーシが使えなくなるのもザラ、ギリギリの設計はギヤやブレーキの作動すら保証されない。

モンスターマシンでも消耗品である。しかも、賞金をもらえるのはごく僅か。


とまぁ、それだけ夢と希望がつまっているけど金にはならないということ。いや、F1はまだマシである。トヨタ撤退はショックだったが、時代が求めるものはエコであるから仕方ない、かなぁ。うーん。でも速い車は好きだよ。


さて、本題。スパコンだって夢がある、作る事に価値がある! それはあながち間違いじゃない。



ただ、それを訴えているのは白髪頭なんだよね。若い人がいない。だから情熱もないし作った後のビジョンもない。反対派の会見を見て、何か納得した。夢と希望は、時代の先端にいないと。ご老人の夢には税金を払いたくない。
 | ホーム | 

ワインを飲みながら

ベヨネッタのSTG面を見て

「これスペースハリアーじゃんなつかしい!」

と思って検索かけたらやっぱりスペースハリアーでした。満足。BGM忘れたけどシステムとレーザーを弾かれる音は覚えていた。単調とかかったるいとかいうな。ミサイルに気付かないとかいうな。ロックオン無かったんだぞスペハリ。

そんなわけで昨日は友人達とワインを開けてた。ボジョレーヌーボーの赤と白。ワインなんて殆ど飲まないから最初は味がわからなかったけど、ちびちびと飲んでいくうちに「これは美味いワインだ」と結論。つまみも友人が作ったものだけどこれも美味かった。

そしてワインを飲みながらベヨネッタ。だが、ベヨネッタが無ければワイン飲んでて速攻でくたばっていたと思う。ムービーは大半を飛ばしたけど基本的にバカアクションでいい。ただしハードでも難しい。というか、持ってないのにハードだけやったから相当しんどかったんだけど。なんという回避ゲー。初代DMCの気分。

比べてどうこうは解らなかったけど、久しぶりに美味しいワインを飲んだ。今は頭が痛いが後悔はしていない。
 | ホーム | 

否定主義

というような内容でブログを書こうとしたけど果たしてこの話題で続くのだろうか?

例えば自分が作ったものに対して「ここがいい」と「ここが悪い」とどっちが役に立つかと聞かれたら後者だというのが俺の持論。だって、いいものはそのままにするしかないけど悪いものって直しようがあるってことだからね。

そんなわけで俺の場合はとにかく否定から入る。ような気がしたけどそうでもないけど口に出すのは否定だけだなぁ。そもそもそんなに否定してる、つもりはないけど他の人からはよく言われるんだよね。否定的だって。

でも肯定しているのは黙っていて否定しているのは口から出てしまえば、そりゃ否定的だってなるわなぁ。そういうことなのかなぁ。これからはもう少し肯定してみるか? いやいや、何でもかんでも肯定するのはよくない、9割9分同意しても1分で同意できない部分があるはずだ。そう考えると、やっぱり否定的なんだろうな俺。
 | ホーム | 

草食男子と婚活に見る男女間のなんたらかんたら

もうどっかのブログ丸写しだって解るようなタイトルだけどちゃんとした日経BPというサイトで展開されている名の通った人達のコラムを丸写ししたものだから信頼性は高いよ!

そんなわけで今日のテーマは男女間のギャップみたいなものについてです。はい。

とりあえず仕事をしないで色んな人のコラムを読み導いた答え

・男は結婚を妥協する
・女は結婚を目的にする


以上。


いや、だってそうでしょ? 金がないのに顔も悪いのに美女が寄ってきたら警戒するでしょ? 少なくとも男は分相応をわきまえてるし、女性は出来るだけ条件の良い男を捜すため婚活しているのだから。そうなると男としては高望みしても痛い目を見そうだし、怖いし、美人にはとげと裏があるというし。

結婚詐欺の男は美男で女は無職と相場が決まっていると書いてた人がいた。その通りだと思った。丸写しです。

だから草食男子だって女にまるきり興味がない訳じゃないと思うよ、たぶん。自分が草食かどうかは解らんけど。ただ、こういうのを知っているし分相応だと思っているから焦っている女の人を遠くから眺めて独身貴族を満喫しているだけ。結婚したかったらまずは経済基盤を固めたいしね。というか、固めないとやっていけない。

で、結婚すればバラ色の未来が待っている――なんて限らないしそこから先も努力次第だと思っている。でも世の女性は結婚して幸せになるために婚活をするというから不思議。手段と目的が入れ替わっているし、そもそも結婚するだけで幸せなら離婚届がいらないはず。だから婚活が終わって結婚したはずなのにどうすればいいか解らないという人がくるって香山リカ先生が書いてた。丸写しウマー。


ということで最近お世話になっている日経BPはこちら
 | ホーム | 

何か今日は

色々と書く気が起きない。真っ白なブログのページを眺めていても文字は浮いてこないしそもそも頭は働かないしもっといえば眠いし。仮眠とったら余計に眠くなったような気がする。

というか、眠い。

こんな日はネトゲも小説もやらないでさっさと寝てしまう方が経験則的にいいんだけど、それだと時間がもったいないないのと朝方に目を覚まして死にかけるフラグが立つから困る。でも今日は早めに寝よう。だめだ、ちょっと疲れている。

続く言葉が浮かばないので今日はここまで。風呂入ったらまた何か変わるかも。
 | ホーム | 

モチベーション

周りで「こんなのやってるよ!」と言われると、じゃあ俺だってという気分になるよね。という記事を書こうとした矢先にこの寒さ。速くも心が折れそう。

というのうはおいといて。

いじり~さんがブログに書いていたのに合わせて。どうもイキシアメンバーに組み込まれたらしいけど、実際俺が出来る事なんてホムペ管理ぐらいなんだよね。勉強が足りないし。ゲーム作りたいってのもあるけど俺得レベルとか締め切り作りたくないとか俺の思い通りじゃないと気が済まないからサークルとして作るのはどうかと思った。うん。

そしてブログだけに止めておけばいざ作らなくてもなんら問題ないし。責任を負うのも嫌だし。協力する分には問題ないけど、協力してもらうのは気を遣うから嫌だ。人にあれこれ指図するのも思い通りじゃないのにGO出すのも嫌。

とはいえ、1人じゃ無理だろうなぁ。とりあえず出来るところまでやってみて、出来ないところまで進んだなら泣きつくか。だから色々と頼む準備をしよう。
 | ホーム | 

恥ずかしい過去

親が十数年前のビデオを漁りだしたので退却。

それにしても、何で十年前のビデオテープを大事に保管しているんだか。消したい過去じゃないけど自分が小学校の頃の映像なんて恥ずかしくて見れた物じゃない。妙に太ってたし。むしろ10年以上も経つのに劣化しないで残っていたのが不思議。

思い出を残す事自体に否定はしないけど、正直止めて欲しい。近々そのテープをDVDに焼き直す計画らしいが、止めてほしい。おそらくその計画は願い届かず実行に移されるだろうが、まぁ親が見る分には構わないんだ。俺が見たくないというだけで。

ノスタルジックな気分に浸るかと思ったら到底浸れなかった一時。
 | ホーム | 

何か色々と

考えてた事があるんだけどすっかり忘れた。というか、身の上話を書こうとしてやっぱりやめた。

昔の事を色々と考えていて色々と書こうかとほんの僅かでも思った俺がばかだったなーと思ったという話。どうにも面倒だね、この性格。誰に似たんだか、何でこうなったのだか。せめてこの妙なプライドが無ければただの手先が不器用ってだけで世の中を渡り歩けたのに。お陰で人付き合いが地味に面倒くさい。

もう少し媚びることと下手に出る事を知っていればもっと上手く世の中を立ち回れた気がする。と思ったけど結局はそれも出来ないだろうなと思った。だいたい、学校生活の世渡り上手になってもねぇ。社会人ならともかく。
 | ホーム | 

なにこれさむい

冗談抜きで寒い。外が半端無い大荒れ。強風、大雨、ついでにあられ。もう今週は降雪フラグが立ったね。できればもう一週間くらい我慢してほしい。まだ冬タイヤ付けてない奴あるから。俺は大丈夫だけど。

そんな引きこもりでダラダラと過ごしていてふと気付く。今月、もう半分じゃん。月、まだ半分しか出来てないじゃん。なんて余裕のないカツカツスケジュール。一応、プロットが有るところまでは進んだからなんとかなるけど、その次のプロットはまだ余裕なし。どうする俺? 来月は飲み会と旅行の予定が入ったぞ俺?

金大丈夫か俺? 全然違うところから危険な問題が発生してしまった。
 | ホーム | 

後遺症

こう書くと心配してもらえるかなぁと思ったけど俺のはそんな大したもんじゃないです。

小学校の頃に酷い遠視だった。具体的には本に字が書けない程度。それは年を追う事に良くなって高校になる頃にはよくなったけど、近くの物と遠くの物を見比べるのにピントを合わせるのが辛い時がある。例えば微妙に離れたディスプレイを見てブログ書きつつ手元の参考資料(エンバーミング)を読んだりするとピントを合わせるのに1sくらいかかる。そして疲れる。

だから面倒になってピントを合わせないままブログ書いたりする。ちなみに昔流行った3Dは全然見れない。

困るんだけど疲れる位で終わるんだからいいっちゃいいんだけどね。あとは目薬無いと文字の打ち込みがかなりしんどい。目がいっきにやられて疲れる。ドライアイというより、ピント合わせるのに疲れてピンぼけのまま文字を打ち込む事に。見えないって割と疲れるんだよね。

 | ホーム | 

催眠誘導

アラドやりながらスカイプしてて話の流れは覚えてないけど催眠誘導プログラムを具真から受け取って実践。

うん、なんだか両肩の疲れが取れたと思ったけど解けたらものっそい重いぞ。あとまぶたも重い。

具真はなんとなく反抗しちゃって上手く掛からなかったと言っていたから記事にするべく必死になってかかろうと努力を続けた結果としては、ちゃんと体の力が抜けて催眠にかかった。と思う。物音が気になって完全には掛かってないけど、掛かったらブログが書けないから丁度良い。

てか、節々が痛い。全身を弛緩させてリラックスできたのはいいんだけど、その反動がもろに出てる。恐るべし催眠誘導。疲れが取れるかと思ったけど一時的な物で終わってしまった。やっている間は力が抜けるのを実感できて面白かったけど、40分くらい経って終わったら節々の痛みを感じるのはやだなぁ。もういいや。
 | ホーム | 

システムの定義

NHKのドラマを見て思いついた。あれって管理システムの話だよね?

とりあえず旺文社の愛用国語辞典によると

『ある目的を達成するために関連する要素が有機的に結合したもの』

らしい。ふむ。去年にシステム科学技術学部を卒業した身からいわせると、古い辞書ながら端的によく表していると思う。

ところで、システムとは『安定のため』存在するというような事を卒業研究で2ヶ月くらいやってた。国際交流的に役に立った講座だったけど、この考え方も実に良くできている。ちなみに研究自体は難しくて解らなかった。ずっとニコ動見てた。暇なら過去記事からどうぞ。

何のためにシステムを組むかといえば、あらゆる意味で『安定させる』ためである。どこかで博打的な要素を含んでいればシステムと呼べない。常に同じ結果でなければシステムではない。違う結果を出した際に『システムに欠陥あり』となる。でもシステムの定義が『有機的に結合』したものである以上、外部の物理的な不確定要素を必ず受けるわけで、そうすれば完全無欠のシステムなど存在しないことになる。

そうならプログラムはどうなるのよ? と思ったけど、例えばデジタルだけで完結するプログラムはプログラムであってシステムと呼べないから……だと思った。インターネットを通じて情報をやりとりするシステムとかはケーブルなり電波なり絶たれたら終わりの有機的要素あるし、うーん。すごいぞ国語辞書。その言葉の揚げ足を取る事が出来なかった。
 | ホーム | 

アイディアだけでも残してみる

今の草食男子が大人になって子供を持ったらその子供はきっとそんな不甲斐ない親を見て向上心あふれる子になるんだろうな――という感じの話がぼんやり浮かんだけど浮かんだだけで終わった。

そもそもそんな先の事以前に今の事すら解っていないしね。現代の高校生って10年前の高校生と考え方が違ってくるだろうし。もう10年か。いや、ギリギリまだか。セーフ。といっても、5つ下でさえ話は合わなさそうだ。

そんなことをいった所で今をときめく漫画家や小説家先生達はもういい年した大人――と書こうとして、そういえば携帯小説って学生先生もけっこーいるんだっけか。大人になればなるほど心情描写の幅は増えそうだけど感性はちょっとずつ鈍って行くような気がする。そういう意味なら、携帯小説には到底勝てないかもしれない。需要とか好みとかは別問題だけど、昔の経験や伝聞だけじゃリアルタイムには追いつかないだろうし。

読んでみればそれなりに面白いかもしれないけど、パケット代と時間が勿体ないんだよ。
 | ホーム | 

夢はありますか?

そう聞かれてぱっと思いつくのは、「とりあえず仕事を覚えて独り立ち」。もっと言えば「小説を完成させてゲーム化」。

ふと思ったんだけど、この場合の夢って「すぐには叶いそうにないもの」か「がんばればやれそうなものか」に別れるんじゃないかと。で、俺の場合はほぼ全部が後者。夢はないなんて元も子もない言い方はしないけど、夢というよりただの目標? 「今の会社の社長になる」うーん、色々と微妙だなぁ……。なりたいと思わないなぁそれ……。

子供の頃の夢なんてとっくに忘れたけど、思えばその頃からこれといって目指す物が無かった気がする。というか、そういう性格だった。「部活の県大会で勝つ」「無事に卒業する」「留年しない」とか。もうそれただの目標じゃん。でも夢って聞かれたらなんて答えたかなぁ俺。もしかしたら「地元で就職先を見つける」とか言ってたかもしれない。

いや、言ってただろうなそれ。大学に入った時に聞かれてたら確実にこう答えていたな。


やっぱりただの目標じゃん。これは俺の志が低いのか、それとも普通なのか。他の人の意見を聞きたいところ。
 | ホーム | 

作者思いのキャラ

正確には

"何気に使い勝手のいい作者想いのイイ娘。"和月伸宏著「エンバーミング」3巻P43より

これだけ読めば「自分で書いておきながら何を?」と思う人もいるかもしれないが、実際にストーリーや小説や漫画を書いている人なら何度かぶち当たる問題。書いている最中は「このアイデアやキャラは面白い!」と思っても、いざそれを作品として舞台に出すと特徴的すぎて活躍させられない場合があったりする。これは単行本恒例のキャラノートにあった一文を引用しているのだけど、プロもこういうのを悩んだりするってのが解るから面白い。

だからって使いやすいキャラ=魅力的なキャラと簡単にいかないのが創作の難しいところ。例えばある程度の社会的地位を持つキャラがいればストーリーの幅は広がるけど、それを主人公にしたら財政面あるいは社会的地位という「壁」をクリアしてしまうことになる。いってしまえば、超える物が無いから成長もない。成長がない要素というのは意外と致命的で、努力しても無駄というか努力なしで得られてる物って共感が無いからカタルシスもなくてはっきりいえば面白くない。だから難しい。

と、ここで振り返って自分の中でいう使い勝手のいいキャラは誰かとふと思い返すと、真っ先に出たのが雑草のさくら。なぜなら、ストーリーを動かす上で大事な要素である「会話」がいつでも成り立つから。独白にもボケにもツッコミにもあらゆる角度から割り込めるポジションというのはかなり重宝している。当然、最初はこんなことまで考えてなかった。やらないと解らない事はたくさんあるね。

今日のオススメは引用した漫画。ダークなストーリー展開でお子様お断りなところがよい。

エンバーミング 3―THE ANOTHER TALE OF FRANKENSTEIN (ジャンプコミックス)エンバーミング 3―THE ANOTHER TALE OF FRANKENSTEIN (ジャンプコミックス)
(2009/08/04)
和月 伸宏

商品詳細を見る
 | ホーム | 

推敲大事

というわけで。  <-を改行のために使いすぎ。

こういう凡ミスを見ると如何にワンパターンな日記かよく解るね。「あと」「とりあえず」「まぁ」「けど」「というか」とかはよく使っていそう。気付いたら直すんだけど基本的にブログは読み返さずにざっと書いちゃうから自分の癖がすぐ出る。少しは考えないと。

これは小説書いてる時も同じで、読み返さないで書くとものっそい繰り返しが多い。下手すると3行前と同じ滑り出しの文章を書いていたりして、頭が足りない子の話し言葉ならともかく地の文でそれをやると作者の頭が足りない事がばれてしまう。だから推敲してますよちゃんと。ミスがあると直すの面倒だし。一太郎の優秀な置換検索システム様々。

要約すると、改行した後の頭出しはいつも書き直すんだ。単純だから。
 | ホーム | 

ネタは上がっていたはず

おかしい、「よし、今日こそは俺得このテーマで」と思っていた題材があったはずなのに何だったのか思い出せない。確か機械系というか車系というか、そんな工学系の話をしようかと思っていたはずなのだけど。

あーそうだ、思い出した。VerilogHDLについて。

今使っているVerilogHDL、なんか古い技術として廃れそうな感じ? らしい。俺自身もよく解らないけど、簡単に表すと


↑抽象的

・こんな感じの動作するもの作りたい

・こんな感じの回路に作りたい  <-流行の兆し?

・電気の流れはこんな感じにしたい(RTL) <-VerilogHDL

・具体的な回路はこんな感じにしたい

・おk作ろうか

↓具体的


というわけで、文字だけで電気の流れを表しているものの更に上のものがVerilogなんとかってあるらしい。HDLはRTLを記述ものという定義だったはず。もう少しちゃんと調べれば答えはみつかるのだけど、素人向けの言葉に翻訳した文章は見つからなかった。HDLの地点で素人お断りだけど。俺自身これをどう説明したものか悩む。

というわけで、今やってる事が時代遅れの技術になるかもしれないよという話。だけど全く無駄にはならないらしいし、とりあえず精一杯勉強しますか。暇ならよく解らないこれも説明できる程度までには勉強しておきたいけど、VerilogHDLから始めないとね。
 | ホーム | 

日記適すランプ

うむ、辞書変換すらままならない。まさにスランプ。

今週はこんな感じで日記を思うように書けない。それなりに面白い話をネタにしようって考えていた気がするのだけど、いざ編集画面を開くとどうも思いつかない。かといっていつもの調子で勢い任せにしようと思っても、最初の一行が出てこない。

どうなんだろうなこれ。小説が一行も思いつかないのは良くあるし無理しなきゃまた書けるんだけど、日記もまた書けるのかなぁ。

そこまで深刻ではないけど、スランプには違いないと思う。ここ最近は睡眠不足が続いているし、課題は多いし。精神的にぶれているとは思ってないけど、体力はこっちに影響しているかも。

としたらここ最近の睡眠不足が確実に影響していそう。ついさっきまで仮眠していたのにとれたてホップ350mlで軽く眠い。ベースは一番搾りだろうけどホップが苦い。おいしい。眠い。


さて、月でも書きますか。
 | ホーム | 

風邪に気をつけて

職場でもちょいちょいとかかる人が増えてきたので。これは俺もやばいね! そう思って帰ってきてから1時間半くらいぐっすり仮眠。本当はそんな予定じゃなかったんだけど、ここ最近の疲労蓄積がそれくらい酷かった。というわけでみんな、風邪を引かないように気をつけよう!

で終わらせても良かったんだけどなんかあんまりだし、東京モーターショーの各社のどうこうとか書いても俺得状態なんだよな。MAZDAの動向が一番気になる。

ということでハム速あたりに面白い情報あるよと言われて一通り笑って満足したので今日のブログはこんなんでいいですかね。スペアリブと禅問答が面白かった。
 | ホーム | 

今年も@2ヶ月

早いものですね。こういう記事は1日に書かないと意味無いですね。あーあ。

というわけで、どうしても今年中に小説を完結させたいのに中々遅々として思うように進まない。のか只単に書く気がないだけか。とりあえず12月も忙しいって事が解ってしまったので悠長に構えるのはやめようと思いつつ、疲れるのはやめようとも思いつつ。

寝不足と冷え込みにも悩まされつつ。

思えば小説を書き始めてからかれこれ5年目になるけど、本当に好きなのだろうかといつも首を傾げる。大概は面倒で書きたくなくて一太郎を立ち上げない日も多い。ある程度書いたらすぐネトゲに行くか寝る。やったとしてもせいぜい1時間、全体の約10%で切り上げ。

だけどパソコンを最初に買ってからずっと続けているのはブログとHPくらい。書かないけど、書くのを嫌になる事もない。飽きるけど、またやりたくなる。報われる事なき自己満足だけど妙に満足する。趣味といえるほどのめりこんではいない。これはどうなんだろうね。
 | ホーム | 

真・タイヤ交換

具体的には後輪も買い換えた。これで雪が降っても大丈夫! 月末まで振らない予定だけどな! ついでに父親のタイヤも交換したから都合4本の履き替え。いやー面倒だった。そのためだけに9時前に起きた俺超優良児。

くらいしかやってないんだよね今日。そのせいで疲れ気味ですげーだらっとしていた。時間が勿体なかったかなぁ。後は久々にTSやってみたら訳解らないのと結果的にソロがマゾかったのでいやなってファントムキングダム引っ張り出したけどミスってリセットしたからやっぱりいやなって飯食って。

このままだと本当にただの日記になってしまう。だから今までは会社行ってる間にネタを探してるんだけど、あーそっか会社に行ってないからネタがないのか。



こんなのでいいのか俺?
 | ホーム | 

アブダビGP

そもそもアブダビってどこや? と思って調べたらアラブ首長国連邦の中の首長国であり首都であると。ふむふむ。アラブ首長国連邦の中の8割ほどを占めるのがアブダビ首長国。ソ連でいうロシアみたいな位置付け?

そんな初開催国による2009年ラストレースは夕方に始まり夜に終わるオーバーテイクのしやすいサーキット。ストレートやテクニカルがはっきりと分かれていて、抜くポイントがしっかり用意されている中々いいコースだと思った。

レースの感想。とりあえず、ハミはなんかレースが進むにつれてどんどん調子が悪くなっていった感じ。んー、何かなぁ。

そんなPPが抜けた後のレースはレッドブルが前に出て、まさかのかむい(漢字が面倒)が善戦。というかすげぇこの男。1ピットと2ピットの差が少ないと言っていた通り、1ピット作戦の小林が2ピットのトゥルーリを抜くという予想もしない結末に。また凄い奴が出てきたなぁ。来年が楽しみ。

今回はレッドブルがぶっちぎり、かと思っていたら調整していたウェバーにバトンが食らいついてラストにバトル。結果は抜けなかったけど最後に魅せてくれた。とはいえ、バトンは前半のポイントだけで逃げ切ったところが気になる。来年はどうやることやら。

そして会見がすげー和気藹々としてた。「結婚するんだよね?」「俺招待状が来たんだけど」レッドブルはノリがいいようで。風呂入ろうかと思って別の話をしながらだらっと見てたけどここだけ面白かった。

そして忘れてはならない今回のニック=ハイドフェルド選手の活躍は、予選から順位を3つ上げて5位フィニッシュ。いつの間にかのオーバーテイクしたりピットで抜いたり小林に格の違いを見せつけたりと地味ながら堅実なレース運びでした。テレビに映った時はどうなるかとハラハラしました。今期は19ポイントに終わったけど、来年もニックの走りが見たいよがんばれニック! 負けるなニック!

テーマ:F1GP 2009 - ジャンル:車・バイク

 | ホーム | 

タイヤ交換

しようとして妥協した。

昨日のうちにやろうかと思っていたのだけどすっかり忘れていたので小雨が降る中に強行決行。そうしたら雨脚が強くなる罠。

そこら辺はしっかり防寒具を付けていたから良かったんだけど、問題はジャッキ。やり方が悪かったのかそもそも壊れていたのか、やたら重たい。たかだか前輪を上げるだけなのに肩で息をする始末。結局、予定の半分も進まずに前輪だけを交換して妥協。

すっげー疲れた。何でジャッキがあんなに重かったのだろう。前輪の逆側は父親のジャッキを借りてやったのだけど、それは普通の軽く持ち上がるジャッキだった。作業効率ほぼ3倍。疲れすぎて後輪とかをやる気力がすっかり失せた。というわけで、3日には今度こそタイヤ交換をしようと思っている。
 | ホーム | 

# カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2009年11月 | 12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


# ブログ内検索

# FC2カウンター

# ブクレコ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。