今でもたまにグダる日記

日常などをつれずれまったりと。書いてるうちに訳がわからなくなるのはもはやデフォルト。

# 最近の記事

# Twitter...A @aramasa2

Twitter < > Reload

あっという間に

7月が終わってしまった。どーすっぺと思ってたら周りにもっと切実な人達がたくさんいて、気楽な身分万歳。8月は休みがあるけど、休みがある=小説を書く、となるほどひたむきな情熱を持ち合わせていないのが悲しいところ。どうも集中力が続かない。

そんなわけで最近はFEZやってます。先週はパンヤ! とマビでした。どうみてもダメ社会人です。こんな俺の遊び相手募集。

さ、締め切りはないけどモチベを維持するために頑張りますか。ブログトップは何の役にも立ってないけど、それは予定通り。
スポンサーサイト
 | ホーム | 

使用ツール紹介5「サクラエディタ」

こんなの書いていると小説が進まない。



そんなわけで、連載企画も今日で最後。最後に持ってきたのは小説書くのに一切使わないツールだった。やってから気付いた。まぁいいや。とりあえずこれを見てくれ。


090730.jpg

いつか書いたVerilogも、モードや設定でごらんのように見やすくなる。というのを先日知って設定した。それまでは普通のメモ帳となんら変わらん使い方だった。これの使い道もホムペ作る時とかちょっとしたメモとか程度だからなぁ。紹介するとしたらお勉強の話になるんだよなぁ。ちなみに背景のクリーム色はデフォルト。春っぽい。C言語くらいなら最初から設定されていたはずなので、結構簡単にかけたはず。探せばマクロもたくさんある模様。

でも、会社だとemacs使っているしそのうちviも使えるようにならないと話にならないし。んー。困った。これでも辞書登録とかすっげー頑張れば一太郎クラスの文章作成ソフトになる、かもしれない。自分が使った単語を全て覚えさせるくらいの努力があれば。
 | ホーム | 

使用ツール紹介4「iEdit」

どうでもいいけど、今日誕生日でした。


先に挙げたのはほぼ毎日使うけど、このツールは新作を作る時ぐらいしか使わない。でも今回のAKG短編を書く時にはすっかり忘れていた。もったいない。


090728.jpg


実際に使ってみないと解りにくい上に俺自身が使いこなしていないのであまりよく説明できない。

左上が現在のノードリスト。つまりは○や□で囲っている項目。右上がメイン。ここに○や□で項目を作り、ラインをつなげてどんどん増やしていく。とりあえず新キャラを作る時は名前を書いて、その後にやらせたい行動をつなげ、更にそこから発展して――という感じでどんどん項目を増やしている。右下は中央の『仙道明麗』をクリックした時の注釈。左下が『仙道明麗』と直接繋がっているものとのリンク先。黒字が行き先で、赤字が来る側だったと思う。

とりあえずこっちを参照。


090729c.jpg

後々に使えそうな設定は黒塗り。いや、一部は不必要に塗った気がするけどまーいいや。今はレオナをクリック。レオナから出る→が黒印、たとえば
レオナ →  エリ  が 世話? の関係。
逆に赤印はレオナへ流れる→。例えば
レオナ ← エリ  は  なつく  という関係。
キャラが増えてごちゃごちゃしてきてもこのソフトで簡単に相関図が作成可能。雑草の人物紹介でこれを使った簡易な相関図があるはず。StoryEditerはあくまでストーリーを管理する目的なので、キャラを管理するならばこれもオススメ。

でも、使い勝手が難しいのがちょっとした欠点。それにしても、相関図というか予定だけならドロドロなのに、何であーなったかなぁ翼は。
 | ホーム | 

使用ツール紹介3「StoryEditer」

先に挙げた2つは有償だったけどこれはフリーウェア。便利なのでオススメ。
DLはこちらのURLから。
ttp://www.lares.dti.ne.jp/~cheebow/indexm.html

使い勝手はこんな感じ。

090728.jpg

左側がタイトル。ツリー形式で表示されるので、管理がラクチン。右上が今開いているノードのタイトルで、下が中身。この例でいうと、
月宿る空/プロット/クレナルート
を開いている。
このソフトの特徴は、豊富なフォント保存能力。フォントスタイルを登録し、保存することによって見やすく整理することが出来る。
……のだが、見ての通り俺はフォントを弄っていない。せいぜいタイトルぐらい。本来ならアウトラインプロセッサなのだが、はっきり言ってメモ帳。まぁメモ帳といっても大事なキャラ設定やらプロットやらがガツガツ書き込まれた設定資料集だから、このデータが飛ぶと本気で泣ける。無くても苛つくだけですむATOKや殆どをHTML化してDLすればデータが戻る一太郎よりも大事。
といっても、あくまでこれは構成やキャラ設定など、書く準備をするためのもの。これに直接書いていくよりは他のツールを使うことをオススメ。隣に置いておくと心強いタイプ。
 | ホーム | 

ハンガリーGP

とにもかくも、マッサが一応は無事なようで何より。現在も治療中だけど命に別状はないとのこと。今はゆっくり養生してまた元気な姿を見せて欲しいものです。

で、今回のレース。とにもかくも、アロンソ。というかアロンソを走り出させたロリポップ。こいつのせいでルノーが次のレースに出られないとか。確かにあれはやばかったけど、ペナルティーとしてはどうかと。でもマッサの件もあったし、フロントタイヤがごろんごろん転がってたら危険きわまりない。アロンソがハミとマージンが殆どないままピットインしたとはいえ、ポイント圏内だったから勿体ない。しかもアロンソ悪くない。なんかなー。

とりあえずハミおめ。

ライコはマッサの分も、という性格じゃないような気がするけど久しぶりに速いライコを見た。ハミとかなり差を付けられたけど(これもピットじゃなかったっけか)相変わらずシャンパンを飲むわインタビューはボソボソだわ、それが見たかったんだよ俺達。ライコおめ!

ブラウンGPはなんだかイマイチ。思ってたよりペース上がらなかった。バトンと中島が争うって、どーよ? 誰も突っ込まなかったけど中々面白いと思うよ。

そしてテレビに殆ど映らず予選から4つ順位をあげたニックは完走おめでとうございます! この調子で完走を目指してください! 次はこっそり6位くらいに入ってて欲しいなー。このブログではN.ハイドフェルドを心から応援しています。

テーマ:F1GP 2009 - ジャンル:車・バイク

 | ホーム | 

使用ツール紹介2「一太郎」

はい、これ過去の記事見ながらじゃないと順番とかタイトルとか忘れる欠点あるね。そんなわけで今回の紹介はジャストシステムが誇る主力日本語入力ソフト「一太郎」について。

特徴は、やはり日本語入力に特化した各種サポート。例えばワードで書いたりすると変なラインが引かれるけど、あんなものはなし。「とか『とかを押すと勝手に末尾に」とかを継ぎ足してくれる親切機能。そして何より便利なのが表記揺れ検索モード。

090726.jpg

こんな感じで同じ読みの単語を拾い上げて検索をかけてくれる。これとATOKの似た意味変換とかを使いこなすことにより、素敵な日本語を書ける。


……はず。実際、これだけの機能じゃないだろうし、そもそも俺が使っているのは相当古いし。


欠点としては、まず高い。ATOKと一緒に買う価値はあっても買う金があるかどうかが悩ましい問題。また、一太郎ファイルが重い上に互換が悪いのも欠点。勝手にバックアップを取るので実はかなり肥大化していることがある。マシンスペックが必要。送る時はテキストファイルにでもしましょう。
 | ホーム | 

使用ツール紹介1「ATOK」

1、ということで2もある連載企画。小説書いてる人はどんなツールを使っているのかふと気になったので、じゃーまずは自分の使っている物を公開してその良さを人に押しつけていこうかと。ネタにもなるし。一応リストとしては
・ATOK
・一太郎
・Story Editor
・サクラエディタ
・iEdit
の予定。

今日のツールは、日本語入力ソフト「ATOK」。極めて優秀な日本語入力ソフト。IMEと違い、↓を押すと決定。つまり変換中に下の候補を見たかったら変換やスペースキーを押す。左右を押せば変換する文節を調整。IMEではシフト押しながらやる作業のはず。でも前の文節を↓押しながら決定させていく方がずっと楽でいいと思う。ちなみに、IMEで右左を押すと変換文節が移動するけど、ATOKではそれがシフト押しながら右左で可能。

以上が操作性の違い。利点として、とにかく辞書が優秀。長い文章を打ち込んでも変なところで文節きらない。ましてや勝手に変換とかもしていかない。日本人が作った日本語を入力するためのソフトだからいろいろと安心。

欠点は、まず有償。こいつがないと小説を書く気がしなかった俺は、資金不足でvistaをあきらめた。次に、辞書がいくら優秀といってもデータが吹っ飛んで1から入れ直していかないといけなかったりすると当然ながら優位性が無くなる。ましてや最近はいろんな日本語入力ソフトが出てきて、ATOK=最強と位置付けるのが困難。俺だって最新版ATOKじゃないし。だから変な誤植するんだよ。

個人的には、連想変換の機能が便利。例えば、「れんそう」と変換→連想と表示された時にCtrl+Altを押すと、「思い出す」「想像」などの似た意味の単語を引っ張ってくる。同じ表現を繰り返し使ってなんか頭悪い感じになってもこれで多少はフォロー可能。
 | ホーム | 

本日は大変お日柄も良く

なんで晴れたんだろうね。

さて、最初から面白おかしいことを書くつもりなどなく、かといって普通の日記を書くでもなく。そもそも日記を書くことに何の意味があるのか? と自問自答するのはその疑問自体が馬鹿らしい。

そんな今日は新パソコンになって初めてのバックアップをとることに。むしろ今まで一個も取ってなかったことに軽く青ざめる。書いてる小説は8割方がバックアップ残ってるとはいえ、設定資料が吹っ飛ぶと泣くに泣けない。逆にHTML関係はダウンロードすればいいから飛んでも痛くない。紳士的な東方的な色々は、まぁ凹むけど大した問題じゃない。というよりむしろ、書いてる今になってバックアップ取っていなかったことに気が付いた。まーいいや。
 | ホーム | 

日食だった?

この雨の中じゃどこも見えなさそうな感じ。俺はテレビや新聞で十分だと思っていたけど、これじゃ「県内でも観測されました」なーんて報は入ってこなさそう。梅雨だったからしゃーない。多少は暗くなればわかるんじゃないかと思ってたけど、最初から暗かったらどうしようもないね。もし見えた人がいたら報告と写真ヨロ。

歴史的瞬間だったから惜しいことをしたと思うけど、さすがにロケット弾で雨雲を晴らすような風情無いことをするくらいだったら梅雨を嘆くよ。
 | ホーム | 

スタンドプレイ

同人やってる人達を見聞きすると、やっぱり「共同作業」というのが一番のネックらしい。みんなで作業を分担して同じ物を作る、ただし同じ物を思い描いているわけではない。ここら辺がポイントなのかな? シナリオ書きには書きたいシナリオがあるし、絵描きには掻きたい絵があるけど、必ずしも双方の意志が一致している訳ではないという。文句を言うのは簡単でも自分では描けないあるいは書けない。趣味でやるにしても大変だ、といつも思う。

今度のコミティアに参加する方々、みんな頑張ってください。
 | ホーム | 

十六夜

「月宿る空」更新。全12話予定の9話ということで、あと3話。これが本題なのにすっかり書き忘れていたので編集。

陰暦十六日。また、その夜の月。満月の翌晩は月が上がるのがやや遅いため、躊躇うの意味で使われた文語動詞「いささふ」の連用形が転じたものらしい。これは有名なので読み方が特殊でもルビはいらないはず。

ちなみに、表題は「十六夜月」なんて書いてるけど、造語。全部のサブタイに「月」という言葉を用いたかっただけ。他の表記も色々あったんだけど、まぁせっかくだしいいやと。こんな感じのこと、もしかしたら十三夜の時にも書いていたかもしれない。

と思っていたら書いてなかった。よかったよかった。

テーマ:自作連載小説 - ジャンル:小説・文学

 | ホーム | 

嗤う伊右衛門

京極夏彦著。表題にある伊右衛門とは、かの有名な四谷怪談に出てくるお岩の夫であり、つまりこの話はその四谷怪談をモチーフにした物である。でもあくまでモチーフであり、四谷怪談とはかけ離れた物になっている。そもそもタイトル違うしね。その気があるなら最初から「四谷怪談」という知れ渡った言葉を使うでしょ。

実際、俺も後書き読んでから知ったんだけど。

そんな予備知識がない俺でも楽しく読める純愛と狂気が混じった作品。元の設定は生かされているらしいけど、人物名が殆どわからんからそこら辺はなんともいえず。ただ、ストーリー全体の構成は楽しかった。後書きの言葉を借りれば、江戸の話を上手く現代愛憎劇に変換している。いわばバーチャル江戸。でも江戸の知識が殆どない俺くらいならあっさりのめり込んでしまう。幽霊とか妖怪とかの資料として不適切だったけど、面白い作品。様々な波乱と狂気が含まれているが、純愛作品であることに違いない。


表紙が何か違うなぁ。門川文庫だからこれで合ってるんだけども。


嗤う伊右衛門 (角川文庫)嗤う伊右衛門 (角川文庫)
(2001/11)
京極 夏彦

商品詳細を見る

テーマ:感想 - ジャンル:小説・文学

 | ホーム | 

机が汚い

メモ帳やら空き缶やら空きペットボトルやらCDやらで、きれいだったはずなのにどんどんと混沌化が進む。これはいかん。明日には掃除しないと。そんなことを今思っても、これで掃除するかどうかは別問題なんだよね。でも積んでるCDを片づけてペットボトルと空き缶を捨てればだいぶマシになるから、それぐらいやれよ俺。あと掃除。すっかり忘れてた。

そんなわけで、明日は掃除しようと適当に目標。あと小説も書く。たぶんネトゲも何かやる。最近はネトゲやってるけどSS取ってないからブログに書きようがない。というより書く努力をしてない。それもダメだね。
 | ホーム | 

三連休というが

まるで予定がない。

強いて言えば、明日から寝かしていた月の推敲を始めて明後日か明明後日、最悪火曜日にアップ。アジカンSSは来月頭にもできそうだけど、何せミニアルバムだからなぁ。どうすっぺ、次から。しかも崩壊アンプリファーは聞いてないし。岸田教団いいよオススメ。

ここでクシャミとかつかって話題を切り替えようかと一瞬思ったけど、ネタをぱくるのは良くないな。

部屋を見渡したらクレイジーヘブンや探偵ガリレオが積みっぱなしだったのを発見。ただでさえ芥川龍之介2冊と小林多喜二と京極夏彦を積んでるのに。ぶっちゃけ一段落したし、この積んでるやつを消化してしまおうかな。今まではネトゲのロード中に読んでたけど、ロード時間がなくなっちゃったから仕方ない。
 | ホーム | 

フィクションだから

何を書いたっていいじゃないと思う。というか、ふと自分の話を見つめ返してみた。

「雑草畑の中で」

・よくわからないクオーター 後にぬらりひょんと丸かぶりしているが先出しなのでセーフ
・金持ち そりゃどこにだっている
・マッチョ 高校生的にはずれてるけどいる
・執事 ……いる、と信じたい 専業執事? 知らんがな
・生徒会長 どこの学校にも1人くらい
・完璧超人 どこのクラスにも1人くらい

と、メイン脇役がちょっとだけ普通じゃないというコンセプト。まぁここぐらいならともかく。


・幼なじみが自殺してその幽霊に取り憑かれている。しかも幼なじみは意図的な近親相姦の結果に生まれた。そして精神障害を煩っていた。


今のところ、コイツ以上の無茶な設定のキャラはいない。どんな神経をしていたのだろう、当時の俺。掘り下げようと思えばとんでもないところまで行き着きそうだけど、いかんせん情報不足。そもそも雑草のコンセプトは
「基本コミカル」「時々シリアス」「本質シニカル」
なので、シニカルにならない題材は扱いにくい。皮肉ですむなら嗤う話だけど、笑えない話はただ重いだけ。


ところで、この3つを混ぜて「尻狩る」という言葉を作ったのだがどうだろうか。


こんな説明で多少でも興味を持たれた方は→のリンクから「リライト」へどうぞ。
 | ホーム | 

気力不足

もーちょいで月が書き上がるのに肩が重いし何となく眠い。こんな日は何やってもダメってかやっても速攻で飽きる。寝ないとダメだな。でも今日も帰ってきてすぐに寝てるから、寝不足って訳じゃないけど。頭を使わないでぼんやり過ごすのは体にいいけど何となく時間を無駄にした感じが悔しいし、んー。ネトゲソロもだるいし。とりあえずBGM流して何するか考えるか。
 | ホーム | 

久しぶりのVerilog

いざ作ってみれば知識があやふやでエラー起こしたりなんでこんな結果になるのか今になって理解できたり、やっぱり継続とメモって大事だね。今回はデコーダー。エンコーダーをちょいちょいと改造したもののはずだけど、普段使わない関数を使えばわからなくなるね。

09-7-14.gif


任意の数字をいれればそれに対応した2進数を返すプログラム。つまりデコード。これはこれで有用なので、何かそれっぽいもの作れるようになればいいけど。追記は今回のプログラム。ベンチは略。


続きを読む »

テーマ:コンピュータ関連 - ジャンル:コンピュータ

 | ホーム | 

ドイツGP

ウェーバー初優勝おめでとう! な日。
これは心から祝福されるべき。やっと回ってきたチャンスをものに出来たいい例だと思う。レッドブルは今回も文句ない走りだったと思う。ウェーバーは頭1つ抜けた走りが出来ていたし、ブラウンは何度か蓋をされる展開に泣かされた感があるので。

蓋というか、ピット戦略がヘタ? タイヤ選びとか、時々首を傾げたくなるようなシーンがある。ピットレーン直後の攻防で一番熱かったのがバトンvsバリチェロとか、いったいどうなのよ。

オーバーテイクしたくなるシーンは多かったけど、中々抜けないコースだった。ちょっとダレ気味。蓋されて数珠繋ぎになってたし、仕方ないか。

アロンソがすっげー気合い出したのが印象的。ファステストを叩き出していたのにテレビに放映されなくて残念。

我らがニックは完走おめでとうございます。次もテレビで移らないような走りで出来ればいつの間にか3位になってたくらいの活躍を期待しています。完走がんばれ。

テーマ:F1GP 2009 - ジャンル:車・バイク

 | ホーム | 

ネトゲ三昧

すっげー久しぶりに一日をネトゲで過ごして、今になって作業しようと思ったけどそーいやF1今日か。じゃーしかたねぇな。

何という無計画。

でもまぁ、いい気晴らしになったしそれはそれでありか。ここ最近はFEZぐらいしかやってなかったし。作業的に進んでいるけど完成度的に進んでないのは、予定よりも長引いてしまったから。それは悪い事じゃないし、締め切りも何もない気楽な身分だし。

それなりに思うところもあるけど、今日はF1見たいからいいや。気晴らしって大事だ。
 | ホーム | 

秋田の狭さを

中古ゲーム屋で思い知った一日。


しばらく遠出していた友人が無事に生還を果たしたので一緒に遊ぶことに。

そして、流れで火遊びをすることに。大丈夫、二人とも20を超えた常識ある大人ですから。

近くの海まで車を走らせ、適当に穴を掘ってレッツ火遊び。その間にお互いの出来事をだべりつつ、ダラダラと火遊び。とりあえず生きて帰ってきたことをねぎらう。そーとう過酷だってことは聞かなくても解ってたけど、やっぱ過酷だったらしい。そんな火遊び。

そのまま流れで中古ソフト屋まで行き、1時間くらい考えて結局は買わないことに。ネトゲでいいじゃん。ネトゲやろーぜ! でも最終的に課金しないと楽しめないんだろうなと思いつつ。

その店で知り合いとばったり出会したのだけど、そこら辺はきっとその人がブログのネタにするでしょう。しなかったら、謎のXで終わるでしょう。
 | ホーム | 

ネタが無い時は

verilogでも勉強すればいんだろうけど、その気にならないことが多い。あと、少し眠い。最近はニコ動につながらないし、仮眠しようかな。と思ってブログを見ればトップに進捗状況が出るものだから、あー今日もやらなきゃって気になる。

なんか煽られてるようで失敗したかな。

とりあえず仮眠して、寝れなかったら小説書こう。それでいいや。
 | ホーム | 

ましゃはる

カラオケのレパートリーを増やしたいのと単純に好きなのとでアルバムを購入。この人の音域は音さえ取れれば歌いやすいので、練習したいところ。

最も、最近は自分の音域もちょっとずつ広くなってきたジレンマ。

この人の歌は本当にBGM向き。だらっと聞いてたまに鼻歌に歌いたくなるような、でも歌おうと思って聞くとかなり音を取りにくいことに気付くような。まぁ聞いてれば何とかなるでしょ。

この中だと「化身」かなー、やっぱり。魔女裁判で使われていたらしいし、何かHEVENとかそっちのノリ。こーいうノリも好き。甘い声で歌えたらそりゃーいんだけどねぇ。


残響(福山☆冬の大感謝祭其の九ライブ3曲収録DVD付)残響(福山☆冬の大感謝祭其の九ライブ3曲収録DVD付)
(2009/06/30)
福山雅治

商品詳細を見る


 | ホーム | 

脱没個性

人と違うってのを知るためには、人を知らないと解らないだろ?

というのを、小説を読まないで小説書こうとしていたやつに言ったけど通じなかった。

まーそれは今回はいいや。

何で個性が埋もれるかって、それは人と同じ経験をしているから。帰国子女が浮いて見えるのは、彼や彼女がその集の中で異例な経験をしているからであって、たとえば同じ国から戻ってきた帰国子女の集まりで俺が行けば個性的に移るだろう。

で、自分と同じ経験をした人間がいるかといえば、「厳密な意味ではあり得ない」から、ようはやり方次第である。そこで「何が人と違う経験だったのか」というのを選別できないと、「人と違う」事を自覚出来ない。

手っ取り早いのは変な経験すればいいんだけど、それは周りと違う環境に行かなきゃならないってことだから、それはそれで難しい。というか、それが出来たら苦労しない。ここら辺がジレンマ。

じゃー俺は? と聞かれても困るけど、誰が見ても異端だと思えるような経験はしてないから、そこが難しいところなんだよね。 だから、こんだけかいておきながら「経験したこと全部活かせるなら誰だってこんなに苦労しない」ってことで今日の纏め。
 | ホーム | 

ぬらりひょんの孫

妖怪任侠なお話。ぬ~べ~世代としてはすっげー期待していたけど、なんせ妖怪物、なんせ極道、なんせ中学生が主人公、と現代っ子に受け入れられるか不安だったけど安定した人気を誇るようでなにより。ぬーべーや水木しげるに並ぶ妖怪物として認知されたらいいね。この人の墨絵とリアルタッチ烏天狗がかっこいい。幽霊妖怪の資料もほしくて一石二鳥。アイシールドは完結したし、今度から集めよう。



ぬらりひょんの孫 1 (ジャンプコミックス)ぬらりひょんの孫 1 (ジャンプコミックス)
(2008/08/04)
椎橋 寛

商品詳細を見る
 | ホーム | 

エキサイトな先生が

俺のブログにダメだししてくれたよ! こうすればもっとエキサイトな文章になるらしいよ!

酒を飲むのが不可能になる、とても、ここ、最近。 物理的な状態はそれほど良くはありません。 Sugge。眠ってください。 takunaru questionAndの人でエネルギッシュであることで、仕事は進展しません。 それが急ぐ必要はないので、付近がそこら快適ですが、体力が伴われないという事実がちょっとこわがる、それをそれに完全に歩調を合わせさせてください。
Kanaa; FEZを控えるyappari。
nurarihyonの孫を集めたのはうぬぼれの強く晴らすのと意志になりました: もっとも、明日からの一生懸命仕事であることが思っても。 Takijiの問題、Ryunosuke芥川または小林が実際に積もっています。 それはもったいないです。
それはそうでした、そして、私は今日nurarihyonの孫に関して書いたと考えました。 . .遭遇します。 [-] ..それはそうです。明日です。


google先生もためしたけど割と普通でボツ。
 | ホーム | 

不調

ここ最近、やけに酒が飲めなくなった。というか、体調がいまいち。本人的には元気でも、すっげー眠たくなる。そして作業が進まない。ペース的には全く持って焦る必要がないからそこら辺は気楽なんだけども、体力が伴わない事実がちょっと怖い。

FEZを控えようかなぁやっぱり。

ぬらりひょんの孫を集めたのはいい気晴らしになったし、また明日から頑張ろうとは思って居るんだけど。実際問題、芥川龍之介とか小林多喜二とかが積んでしまっている。もったいない。

そうだ、今日はぬらりひょんの孫について書こうと思ってたんだ。あーあ。それは明日。
 | ホーム | 

しそ味炭酸

現在、具真といじり~さんが俺の部屋で適当にくつろいでいるけどわりかしいつも通り。

PEPSISHISOを呑んでみた。なんというSHISO。サントリーはいつもいつも確信犯的な問題児を提供しているのだが、やっぱりやりやがった。

てか、適当に何か買ってくれと頼んだのは俺で、買ったのは具真。

なんか予想以上にさわやかなシソ味で悔しい。ベースがシソで或る以上、とうていおいしく飲める物じゃないけどおもしろい味。なんというシソ。もう二度と飲まないだろう。なんでサントリーはこういう路線に走るんだろうね。来年もやってくれ。
 | ホーム | 

意外と難航

大したことをやっていないのになんでこんな苦労しているんだろうか。あーあ。何が悪かったって、また写し間違えたんだよ、また。誤植。どうしようもないな俺。

09-7-3.jpg


まぁ、予定外というか作っておきながら動きを忘れたというか、なんでxが出て居るんだろう。修正版と本当にやりたかった改良版とそもそものこれの意味は明日にするとして、今日の追記はこの結果を出すファイル2つ。



続きを読む »
 | ホーム | 

時間が無いのに

あぶく図書カードで京極夏彦と小林多喜二を購入。幽霊物の大御所に地元の作家くらいは前々から押さえておこうと思ったので、ちょうどよかった。

ちょうど良くないのは、さぁいつ読もうかという問題。ここ最近は寝る時間がほしくてたまらないというのに。

でも今日になったら体調が割と戻ったし、うん、意外となんとかなりそうだ。まったりいこう。

あと、ぬらりひょんの孫も購入。3巻が無かったので2巻まで。ぬ~べ~世代としては押さえておこうと。リアルタッチ烏天狗が格好良かったのでいつか買おうと思っていたから、これもちょうどいい買い物。アイシールドも無事完結したことだし。

さて。書棚どうしようか。
 | ホーム | 

とりあえず眠い

やりたい事はたくさんあるのに、今日はなんだか体が動かない。もうこんな日は素直に寝るしかないよね。そう思って帰宅して速攻寝たのに、晩飯食ったらまた眠い。

成長期?

いやただのストレスだと思うけど。

良くも悪くも自分のペースが基準だから、それが乱れると一気に体に来るのはもう体質として割り切るしかないね。逆に言えば、自分のペースで動くから普段は余りストレスを感じないのだけれど。とりあえず、ブログを書いたら寝る。起きてから何やるか考える。
 | ホーム | 

# カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2009年07月 | 08月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


# ブログ内検索

# FC2カウンター

# ブクレコ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。