今でもたまにグダる日記

日常などをつれずれまったりと。書いてるうちに訳がわからなくなるのはもはやデフォルト。

# 最近の記事

# Twitter...A @aramasa2

Twitter < > Reload

さらっと東北紅葉巡り:4-4

もうダラダラとやり過ぎて一年以上が経ってしまった旅行日記がもう感動もクソもないけどフィナーレ。出し惜しみというか手抜きここにあり。

13110404_1.jpg
抱返り渓谷の渓流。独特の青さが特徴的。昨日の写真とあわせて、下を見れば青い川、見上げれば空と紅葉した山々をのんびり眺めながら散策できる。

13110404_2.jpg
だいたい歩いて30分ほど(ガイド参照)にある回顧(みかえり)の。この奥にもたくさんのがあるのだが本気で行くと5時間とか掛かるらしいので俺は行った事が無い。これが一番有名で、一番大きいそうな。

13110404_3.jpg
引くとこんな感じ。この、割と近くで見ることが出来るのでかなり迫力がある。写真がイマイチだからそんな感じしないけど、本物は凄いんだよ!


とまぁ、足かけ1年と3ヶ月でようやく日記終わり。さぁ、次は京都旅行だ。出来れば1年以内に書き上げたい。
スポンサーサイト

さらっと東北紅葉巡り:3-3

渓流散策日記、続きます。

20131103_3_1.jpg
紅葉っていいよね。奥入瀬渓流も歩いて端から端まで行こうとすればかなりの距離になるので、我々は写真が撮れそうな場所でちょっと車を駐めては乗っての繰り返し。だからこうやって並べている写真のポイント間はかなりある。1回くらいはゆっくり歩いてみたいとは思ってるけど、機会を作らないと。

20131103_3_2.jpg
たぶんここに来る度に毎回撮っている雲井の

20131103_3_3.jpg
枯れ葉を踏みしめる感じって良いよね。

20131103_3_4.jpg
奥入瀬ラスト。ここは日当たり悪くて写真が思い通りに撮れない場所の一つ。木漏れ日が射す感じとか、曇天も相まって鬱蒼としている様子とか、本当に印象的なんだけどどうにも上手くいかない。

さらっと東北紅葉巡り:3-1

11月3日(日)

20131103_1_1.jpg
部屋の写真は撮っていないけど、たぶん部屋からの景色。見ての通り、この日はあいにくの曇り空。写っているのは十和田湖湖畔の山々。そして今回の目的地は、奥入瀬渓流

20131103_1_2.jpg
個人的に恒例のホテル外観。

20131103_1_3.jpg
奥入瀬渓流といったら銚子の、なんだけどどうも。ただでさえ高い木々で日光が阻まれる渓流、曇っていたりするとご覧の有様。晴れていると気持ちが良いのだけど、日が出ないとちょっと肌寒くてこの日は厚着の人も多め。雨が降った後があって水量も多かったけど、水そのものは割と綺麗だった。

避暑旅行記:4-3

前回のあらすじ:

2013年8月16日に長野県木曽郡上松町に行った。寝覚ノ床は厳美渓を思い出させる荒々しい渓谷だった。満足した俺達は次の目的地を目指した。

そして、この後に紅葉を見に行ったり出張したり正月休みしたり艦これしたりした。


そんな俺達が次に向かったのは阿寺渓谷。ネタバレ:リア充多すぎだろう。

13_0816_3_1.jpg
というのも、シーズンがシーズンだったから河原でキャンプしている若人達がわんさか居たわけだ。で、リア充だーリア充だーと言ってても、この景色を見ている俺達は充実していないか? そんな事はないだろうと。ロコ良いこと言うわ。


13_0816_3_2.jpg
ま、隣にいるの男ですけどな。それはともかく、ここの川はやたらと色が緑がかっていて綺麗。だいぶ前すぎてあんまり覚えていないとか内緒。


13_0816_3_3.jpg
ここの不思議なのは、そこまで水深が浅くないところ。それだけ水が綺麗ってことなだろうね。


13_0816_3_4.jpg
今回の旅最後の滝。たぶんこれは六段の滝。上の方から数えたら六段になっているかもしれない。俺には段といえる程に曲がっているとは思えないけど。

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

信州上州湯巡り旅行記:3-9

今回の旅行の中で一番の秘境っぽい所。その名も黄金の滝


130322_9_1.jpg
そんなに大きくないのだけど、なんか妙に味のある滝。アクセスが悪くて人の入った跡が殆ど無い。足元も悪い。雨上がりだったら地面がぬかるんで怪我しそう。

130322_9_2.jpg
ちょっと引いたところから。ところで、何が黄金の理由は周りの岩盤。確かに若干、黄色がかってはいたのだけど、暗かったしこのコンデジじゃーねぇ。うーん。面白かったんだけど、この写真じゃイマイチ。

130322_9_3.jpg
下流はこんな感じ。熊が出てもおかしくない雰囲気。

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

# カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


# ブログ内検索

# FC2カウンター

# ブクレコ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。